*

紫外線が怖い

紫外線はお肌の大敵ってのはもはや常識になりましたが、実はまったく浴びないのもだめらしいです。

体内のビタミンの生成にかかわっているらしく、紫外線を浴びないと骨粗鬆症になりやすくなるそうです。美肌をとるか、健康を取るか非常に悩むところでもあります。

→紫外線がお肌に与える影響について

 

解決策は、手のひらで日光を一日10分程度浴びるようにすると良いようです。これであれば顔や腕はしっかりガードしつつ手のひらを太陽に向けて浴びましょう。これで、美肌をキープしつつ、健康も手に入れる。一石二鳥です。

 

しかしまーさまざまな美容法が健康法が毎年毎年あらわれて、何をすればいいのか結局わからなくなることもおおいです。ある症状には効果があるってことで頑張って続けていたら、じつはある症状には悪いなど日常茶飯事です。じつな何も気にせずに生きていくことが本当は一番いいんじゃないかとさえ思えてきます。

 

例えばコーヒーは体に悪いって子供の時に教えられてきましたが、実はポリフォールのがはいっているので美容いいとか!結局どっちやねんって話です。